名古屋を中心においしいお菓子をお届けするお店「菓匠瓢箪」のブログです。


by hyoutan-shop

プロフィールを見る
画像一覧

菓匠瓢箪ネットショップ


菓匠瓢箪ネットショップ


菓匠瓢箪ケータイ版

↑携帯版ショップもご覧ください。



Twitterボタン

カテゴリ

全体
和菓子
洋菓子
駄菓子
お菓子にまつわる小ネタ
和様折衷
創作菓子
お知らせ
未分類

検索

以前の記事

2014年 10月
2013年 11月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

最新のトラックバック

その他のジャンル

最新の記事

バウムクーヘン 入荷!
at 2014-10-09 19:02
秋冬商品販売開始しました
at 2014-10-05 16:35
新商品発売します
at 2013-11-14 14:01
12月なので
at 2012-12-03 13:00
寒くなってまいりました
at 2012-11-15 11:22

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ

画像一覧

<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あんこ(餡)のはなし

和菓子の命ともいえる「餡(あん)」

ひとくちに餡と言っても、「こしあん」「つぶあん」「白あん」「みそ餡」「さくら餡」などの種類があり、お菓子の種類(用途)によっても、きんつば用、薯蕷(じょうよ)用、最中用など製法が異なるそうです。

特に京都には製餡の専門店がたくさんあり、なかには小売りをやっているお店もあります。

あんこの原料は「小豆」ですが、今は北海道のものを使用しているところが多いですね。

餡の製法も製餡所ごとに伝統の手法があるようで、大変興味深いです。

当社で取り扱ってはいませんが、たまたまインターネットで広がったお付き合いの中で拝見した製餡所をご紹介しておきます。
私も今度京都に行くときには訪ねてみようと思っています。

ご興味のある方は是非。

中村製餡所
[PR]
by hyoutan-shop | 2011-01-31 11:57 | お菓子にまつわる小ネタ

きんつば

きんつば
きんつば posted by (C)hyoutan

お茶のお伴に「きんつば」をいただいております。

きんつばは「金鍔」と書くんですが、これは江戸中期に京都で開発されたとき、餡を薄い米粉でつつんで両面を丸く焼き上げた姿が”銀色の刀の鍔(つば)”のように見えたことから「銀鍔」と呼ばれたのが始まりだそうです。

その後江戸に渡った際に米粉を小麦粉にして「銀」より「金」の方が豪華に聞こえるし縁起も良いと「金鍔」と呼ばれるようになったとか。

現在の主流は丸型二面焼きではなく、角型六面焼き(箱形)。

これは神戸の本高砂屋さんが始めたとされています。

きんつばは中の餡が上品な甘さのものが好まれるようですが、つぶあんの粒がしっかりとした強い甘さの方が好きだとおっしゃる方もおられます。

和菓子にとって餡は命ですね。次回は餡についてお話したいと思っています。
[PR]
by hyoutan-shop | 2011-01-19 14:49 | 和菓子

桜の華

引き続き、季節のお菓子のチェック。

やはり春は「桜もの」が多いです。

桜の華
桜の華 posted by (C)hyoutan

こちらは和洋菓子の詰合せ。

葛餅、パイ饅頭、ロールケーキのひとつは桜風味。ロールケーキのもう一方は抹茶風味。という詰合せ。

香りも良く、甘みも程良い感じで美味しいです。

春のお祝い事にも合いそうですね。
[PR]
by hyoutan-shop | 2011-01-18 11:47 | 和様折衷

さくらバウム

さくらバウムクーヘン
さくらバウムクーヘン posted by (C)hyoutan

季節のお菓子をチェックする時期です。といいつつ年がら年中なんですけど(^^ゞ

今日チェックしたのは季節のバウムクーヘンシリーズの新作「さくら」

写真があまり上手に撮れていませんが、ほんのり淡いピンク色です。

お味の方も上品な香りと甘みで、春先のお茶のお伴にぴったり!

見かけたら、是非お試しください。
[PR]
by hyoutan-shop | 2011-01-15 17:15 | 洋菓子

blog開設しました

初めまして、こんにちは。

皆様の心を休める美味しいお菓子を全国から集める旅をしている菓匠瓢箪(かしょうひょうたん)のクマです。

名前はまだありません。何か良い名前をつけていただけると嬉しいのですが・・・

これからお菓子についてのいろいろなことを綴っていこうと思っています。

興味のある方は是非お付き合いくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by hyoutan-shop | 2011-01-14 16:28 | お知らせ